豊平区で物置の解体

こんばんは。便利屋サッポロゆみ屋代表の芳賀です。

先ずはメールで私共にお問い合わせを頂いた方々、こちらの不具合でメールの文章が確認出来ないトラブルが起こっており返信が出来ず大変ご迷惑をお掛けしました。

たまに起こってしまい原因を調べている最中でありますが、誠に申し訳御座いませんでした。

もし、返信が遅いと感じましたら通話料無料となっておりますのでお気軽にお電話頂ければと思います。

暑い日が続き1つの作業が終わると汗で作業着が重たくなってしまいます。

まだまだ暑い日が続きます。

室内でも熱中症の危険が十分ありますのでくれぐれもお気を付け下さい。

今日は豊平区で物置の解体のご依頼を頂き作業させて頂きました。

10年ほど前のヨド物置で屋根の上のボルトが少し腐食している位で問題無く解体する事が出来ました。

物置もしっかり見ておかないと北海道は特に雪の重さなどで変形してしまいそこから雨漏りやサビなどの腐食の原因になり最悪は物置としての機能を失ってしまいます。

物置が潰れてしまい隣の敷地に倒れこんで隣の家にダメージを与えた。と言う事もあります。

物置それぞれに耐雪重量が決まっていますのでお気をつけ下さい。

ヨド物置などスチール製で溶接など特にしておらず基本六角ボルトでの固定で出来ている物置はボルトがしっかりしていれば解体が楽に出来て解体費用が抑えられますが柱と壁を溶接で固定してあったりビスで固定してありビスがサビていたりなどする物置は解体費用が割高にらなってしまう事が御座います。

木製の物置なども解体、処分となると費用が割高にかかってしまいます。

ご自宅の物置も一度どうなっているか確認してみる事をお勧め致します。

扉の開きが悪いなどがあったら物置が歪んでいる可能性があるので注意して見て下さい。

地震などで地盤が変わってしまい物置の固定が甘くなってしまっている事もあるのでこれもご注意下さい。

何かお困りの事が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

便利屋サッポロゆみ屋

フリーダイヤル  0120-350-559

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です